ミニ四駆の撮影テクニックやキット情報をお届けします!

近未来デザインのミニ四駆!エレグリッター キット レビュー!

こんにちは。タケです。

本記事でご紹介するのは、2021/8/7(土)に発売されたエレグリッターです!

基本スペック、特徴、完成後の写真を紹介するので本記事を読めばエレグリッターの魅力が丸わかりです!

タケ

それでは解説していきます!

目次

基本スペック

エレグリッターは、[ライキリ]等を手がけた根津孝太氏デザインのマシンになります。

タケ

近未来のオープントップフォーミュラレーサーをイメージしたデザインがめちゃくちゃカッコイイです!

まずはキットの基本スペックを簡単にご紹介します!

項目概要写真
製品名エレグリッター
ボディABS(グレイ)
シャーシVZシャーシ(ABS,ブラック)
Aパーツブラック
ホイール12本スポークホイール
(ライトブルー/グレイ)

タイヤ小径ローハイトタイヤ(ブラック)
モーター
ギヤ
ノーマルモーター
3.5:1
ステッカーメタリック
価格1,320円(本体価格1,200円)
発売日2021年8月7日(土)

完成写真

特徴

エレグリッターの最大の特徴は12本スポークホイールです!

グレイのエアロディスクが着脱式となっており、他のマシンのような単色のホイールと違いメカニカルなディテールを楽しめます!

ボディの前後のカウルも着脱可能なため、往年のフォーミュラカーを思わせる軽快なスタイルも楽しめます。

詳しくは以下をご参照ください。

エレグリッター

映える写真

いろいろと撮影してみましたが、やはりカッコいいですね!

シールを貼っただけの素組マシンでも工夫次第でこんなにもカッコいい写真が撮影できます!

本記事の写真の撮影方法や環境は以下記事で紹介しています!

気になった方はチェックしてみてください!

まとめ

いかがだったでしょうか?

エレグリッターの魅力、カッコ良さが分かったと思います!

皆さんもこの第4次ブームに乗り、お子さんや友人と一緒にミニ四駆を初めてみてはいかがでしょうか?

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
それではまた次回お会いしましょう!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次