100均DIYで映えるミニ四駆!LEDライトミラーを使った撮影ブース!

こんにちは。タケです。
今日は100均アイテムで作れる簡単でお手軽でカッコイイ自作撮影ブースの作り方を紹介します。

以前のブログでも執筆させていただいた通り、私はミニ四駆を趣味としています。

作成したマシンは愛着があり、やはりカッコよく写真に残しておきたいです。
過去に2,000円ほどの撮影ブースを購入したのですが、
もっとカッコいい写真を撮りたいと思い、今回の撮影ブースを作りました。

タケ@ミニ四駆大好きパパ

今回ご紹介する撮影ブースは以下のような要件で写真を撮りたい方におすすめです!

こんな人におすすめ
  • 作成したプラモデルやフィギュアをカッコよく写真に残しておきたい
  • 高価な撮影ブースは買えないからDIYで予算を抑えて自作したい
  • 足元から光を当てて、SNS等で注目される写真を撮りたい
目次

材料調達

なんとなくのイメージを頭に思い描いたり、ネットでの情報を参考にしながら
100均で以下のアイテムを調達しました。

店舗名商品名必要個数
ダイソー枠が光るLED付きミラー スクエア1
ダイソーリメイクシート カーボン調1
セリアMDFパンチングボード 21cm × 29.7cm 3
セリアミニブックスタンド4
キャン★ドゥ色付き透明下敷き必要な色を各種枚数
タケ@ミニ四駆大好きパパ

リメイクシートはダイソー意外にもセリアでも発売していることを確認しています。また、色付き透明下敷きはどこでも購入可能だと思います。

タケ@ミニ四駆大好きパパ

上記ミラーはダイソーのミラーを大きさがほぼ同じなので、ダイソーが近くにないという方は代用ができます。そしていよいよ作成していきます!

組み立て

①:リメイクシートの張り付け

ブリキプレートに対し、リメイクシートを張り付けます。

リメイクシート貼り付け前
リメイクシート貼り付け後

パンチングボードに貼り付けることで、ボードとシートの間に空気が入っても簡単に外に出すことができます。そのため、貼り付け後の仕上がりを綺麗にすることが可能です!

タケ@ミニ四駆大好きパパ

これを3枚作ります。

②:ミニブックスタンドの取り付け

パンチングボードの裏側に養生テープ等でブックエンドを貼り付けます。

タケ@ミニ四駆大好きパパ

これを2枚作ります。私は養生テープで張り付けています。これは撮影ブースの壁面に使用します。

③:光源の用意!

色付き透明下敷きをミラーと同じ大きさにカットします。

タケ@ミニ四駆大好きパパ

色付きの下敷きを用意することで、ライトの光に色をつけることができます!マシンと同じ色の光や協調できる色の下敷きを用意するのがオススメです!

④:いざ組み立て!

作成したパーツを組み合わせると以下のような感じになります!

タケ@ミニ四駆大好きパパ

完成!!これは映える写真が撮れそうな予感!このままでも良いのですが、もっとカッコよくするために以下2点を工夫しました。

【更なる工夫①】ミラーの側面をデコレーションせよ!

ミラーはそのままの状態だと、側面の白が浮いてしまいます。
せっかく、床や壁面をカーボン調にしたのに台無しです。

そこで、私は側面にミニ四駆マルチテープを貼りました。

タケ@ミニ四駆大好きパパ

20mmテープの幅がミラー側面の幅と同じでまさにシンデレラフィットでした!テープを2周程巻けば、光が漏れなくなり白い発行が出なくなります。マルチテープでなくても、黒いテープや余ったリメイクシート等でも大丈夫だと思います。

【更なる工夫②】光の調整

ミラーの光と部屋の電気のみだと写真を撮る際の光の調整が難しく感じました。
そこで、過去に購入した撮影ブースを組み合わせ、囲むようにして、
光を調整できるようにしました。

タケ@ミニ四駆大好きパパ

こうすることで、光の調整が行いやすくなりました。光の調整には写真右上にある100均のLEDライトを使いました。私の撮影ブースは古くもう売っていませんでしたが、以下の撮影ブースは大きさも同じくらいなので代用ができます。

タケ@ミニ四駆大好きパパ

このLEDライトの置く場所を調整することで、光の調整を簡単に行うことができました!

いざ撮影!

何枚か撮ってみましたが、想像以上にかっこいい写真がとれました!

タケ@ミニ四駆大好きパパ

ホビーベースさんの鉄骨トラスと組み合わせるのもカッコいいです!使用した鉄骨トラスは以下になります。

イエローサブマリン楽天市場店
¥1,180 (2022/01/17 05:15時点 | 楽天市場調べ)

まとめ

工夫としてマルチテープや市販の撮影ブースと組み合わせましたが、
基本は100均アイテムだけで簡単に作れるのでオススメです!

今回の撮影ブースは以下の要件で写真を撮りたい方におすすめです!

こんな人におすすめ
  • 作成したプラモデルやフィギュアをカッコよく写真に残しておきたい
  • 高価な撮影ブースは買えないからDIYで予算を抑えて自作したい
  • 足元から光を当てて、SNS等で注目される写真を撮りたい
タケ@ミニ四駆大好きパパ

以下で倉庫風ジオラマの作り方も紹介しています!
こちらは実車系ミニ四駆にオススメです!

あわせて読みたい
映えるミニ四駆!100均アイテムで作る倉庫風撮影ブース! こんにちは。タケです。今日は100均のアイテムだけで簡単に作れる倉庫風撮影ブースをご紹介します! こんな人にオススメ! ミニ四駆のカッコいい写真をSNSにUPしたい!...

ダイソーが近くにない方は単品購入できるネットストアが
プレオープンしてたので そちらを利用するのが便利です! http://jp.daisonet.com

注意点
★購入可能1,650円〜
★送料770円(11000円以上送料無料)
★現在配達エリア東京,千葉,神奈川のみ

また、今回の撮影ブースをyoutuberのモンさんが
紹介してくれたので、良ければそちらもご覧ください!
【ミニ四駆】かっこいいディスプレイ台座が100均で作れる!コスパ最強![モン]

上記の動画以外にもミニ四駆作成や猫さんのかわいい動画も投稿されているのでオススメです!
モンさんのチャンネル 兄ちゃんねる

こちらの記事でミニ四駆を雰囲気のあるカッコいい写真に撮れる方法も紹介しています。興味があれば読んでください。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
皆さんも作ったマシンをカッコよく写真に収めてみてはいかがでしょうか?

あわせて読みたい
初心者さんにオススメ!Amazonでのミニ四駆関連商品セール情報5選!(2022年01月16日時点) こんにちは。タケです。 この記事では2022年01月16日(日)時点でのAmazonにおけるミニ四駆関連商品の割引情報をご紹介します。ご紹介する商品はいずれも販売元がAmazonの...

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URL Copied!
  • URL Copied!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる