【口コミレビュー】面倒なマステカットとおさらば!マステスライサーV

こんばんは。takeです。
今日は以下の商品を紹介したいと思います。

プラモデルの塗装において、マスキングテープはほぼ必須といえる工程と考えます。

そして塗装が複雑になるほど、その分マスキングテープを用意するのも大変になり、以下のような課題が出てくると思います。

マスキングテープ準備の悩み
  • 均一の大きさでカットしたマステを大量に用意したいが上手くいかない
  • 曲線部を保護するために、細かくカットしたマステを用意したいが上手くいかない

上記のような課題を解決してくれるのが、
今回紹介するプラモ向上委員会さんの新商品「マステスライサーV」です!

take

次より、マステスライサーVの使用感と注意点を紹介します!

目次

良かった点:面倒なマステカットも楽しくなる!

※注意:モデラーズナイフ刃は別売りです。

大きさは11cm × 6cmくらいなので、場所もとりません。
まずは以下写真のようにカッターマットを外し、マスキングテープを取り付けます。

次にカットするための刃をとりつけます。
刃は別売りなので、別途購入の必要があるためご注意ください。
サイズは6mm幅のものが必要になります。

take

私はタミヤさんのモデラーズナイフ替刃25枚セットを購入しました。

次にキャップを外し、刃をセットします。

キャップを取り付けると、刃の先端だけ出る形になり、均等にカットできる構造となっています。刃の固定も金属プレートで挟みこんでいるため、ブレることなく正確にカットしていく事が可能です。

take

これで準備完了!縦、横のガイドに合わせてカットしていきます!

上記のように正方形の細かいカットもあっという間に完了してしまいます!
写真は刃5枚をセットし、縦横とカットしたので、1mm × 1mmの正方形です。

take

替刃のセット間隔は1mm〜4mm幅まで変更可能です!

裏面には滑り止めも付いているため、作業の際に土台がずれるといったこともありません。

注意点:刃の扱いには気を付けて!

刃の取り付けや交換は危険なため、注意する必要があります。刃を5枚セットしようとすると間隔がせまいため、手を傷つける可能性があります。

take

替刃を付け外しする際は必ずピンセット等で作業することをおすすめします。

まとめ:マステカット作業には是非オススメの商品

面倒なマステカットは「マステスライサーV」があれば、作業効率を大きくアップすることができるので以下のような課題を持つ方にオススメです!

マスキングテープ準備の悩み
  • 均一の大きさでカットしたマステを大量に用意したいが上手くいかない
  • 曲線部を保護するために、細かくカットしたマステを用意したいが上手くいかない


また、1mm×1mmのマステが一気に大量生産できるのも非常に楽しいです。
塗装を行うモデラーには必須のツールだと思います!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
ではまた次回お会いしましょう!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URL Copied!
  • URL Copied!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる