【レビュー】アメトークでも紹介!AfterShokzの骨伝導イヤホン

こんばんは。takeです。

今日はAfterShokzの骨伝導ヘッドホンを紹介します。
今回ご紹介する商品は以下のような要件で探している人におすすめです!

こんな人にオススメ!
  • 運動等でも使いたいため防水機能がほしい
  • 有線はわずらわしいため、無線(Bluetooth)機能がほしい
  • 無線だが片方落として無くしたくないないため、左右繋がったモデルがほしい
  • 音楽等を聴いて集中していたいけど、周囲の音も拾いたい
目次

【購入目的】Web会議で使いやすいBluetoothヘッドホンを求めて

2020年4月中旬より仕事環境がテレワークに変更され、もうすぐ1年になります。オンラインで会議を行う際、マイクとスピーカーは会社から支給されたものを使っていました。ヘッドホンタイプなのですが、以下のような不満がありました。

  1. 有線のため、わずらわしい。
  2. 耳に引っ掛けるタイプなので微妙に外れやすい。
  3. 長時間の会議では耳が疲れる

「この先、ずっとテレワークなら先行投資&作業効率向上のためにいざ購入!」
という思いでBluetoothイヤホンを探し始めました。

【購入に至るまで】試してみるか、骨伝導!

商品を探すにあたり、以下を購入条件として考えていました。

  1. Bluetoothイヤホンであること。
  2. 肩掛けタイプであること。

1.はまぁ、今までのが有線だったため、わずらわしくない無線形式にしたいと思いました。
優先だとちょっと離れたものを取る際に邪魔になったりするので。
2.はウォーキングやランニングでの使用も考えた際AirPodsのような左右独立タイプだと、
落としたり、紛失する可能性があると思ったからです。

しかしまぁ、商品を探すと値段もピンキリで比較も難しい。。。
手頃なものはないだろうか。。。

そこでまず見つけたのが、G∞gamanのBluetoothイヤホンです。
安いし、購入条件にぴったりやん!と思わずポチッ!

使ってみると、これでも全然大丈夫!
約1,000円でこれならかなりコスパいいじゃん!

目的は達成したと思いました。
が、人間欲深いため、これにも不満が出てきます。

  1. イヤホン付けてる最中に片耳だけ外すと、だらーと垂れてうざったい。(そりゃそうだ)
  2. 子供を抱えながら、オンライン飲み会等に参加するとひっぱられる。(そりゃそうだ)

あれ?結局、左右独立タイプに落ち着くの??
と思っている時にアメトークの家電芸人でとある商品紹介に目が止まりました。

骨伝導イヤホン

まさかの骨伝導。
鼓膜じゃなくて骨で聞くの??
しかも左右独立タイプでもないし、防水だし、耳を塞がないから外の音も聞こえるだと。

ウォーキングの途中でコンビニ寄ってもイヤホン外す必要ないじゃん。
保育園のお迎え行くときも、イヤホンしたまま外す必要ないじゃん。

約1,000円のイヤホンと比べると、18倍くらい値段高いけど、
これはかなりいいものなのでは!
ということでいざAfterShokzの骨伝導ヘッドホンの購入となりました。

実際に使ってみて

【良かった点】骨伝導ってすごい!

当初頭のしめつけや、骨への負担が不安でしたが、
使用を開始して一月以上たちましたが、AfterShokzの骨伝導ヘッドホンは全然問題ありません。
2時間くらいの長い会議の後も痛みはありませんでした。
音量を大きくしても、周囲の迷惑にならないのと、周囲の音も拾えるため、
外での使用や家の中でも家族と会話しながら使えるためとても重宝しています。
また、イヤホンをした状態でもインターホンの音が聞こえるため、
宅急便が来ても対応することができます。

【いまいちだった点】持ち運びには向いてないかも

しいて言うなら、持ち運ぶ際に少し煩わしいことくらいでしょうか。
一応ケース?のようなものも付属していますが、元々の形が形ですので、
カバンの中に入れたりすると少々かさばると思います。
ただ、普段家でのみ使う方や、運動の時しか使わないという方には
まったく問題ないと思います。

まとめ

  1. 運動等でも使いたいため防水機能がほしい
  2. 有線はわずらわしいため、無線(Bluetooth)機能がほしい
  3. 無線だが片方落として無くしたくないないため、左右繋がったモデルがほしい
  4. 音楽等を聴いて集中していたいけど、周囲の音も拾いたい

上記のような思いがある方には、AfterShokzの骨伝導ヘッドホンは
かなりおすすめの商品だと思います!!

以下の記事で他にもテレワークに役立つアイテムを紹介しています。興味があれば読んでください。

最後まで読んでいただきありがとうございました。それではまた次回お会いしましょう。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URL Copied!
  • URL Copied!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる